出会い系サイトを安心・安全に利用していくためには、利用する上での危険性や注意点を知っておく必要があります。

危険性や注意点を知ることは、金銭的なトラブルをはじめプライバシーを守るために大変重要なことです。

ここでは、出会い系サイトにおける金銭トラブルについてみてみましょう。

出会い系での金銭トラブル

出会い系サイトを注意して利用していても、思いがけないトラブルに巻き込まれることがあります。

トラブルの内容は金銭的なものから出会い系サイト規制法に抵触するものまで様々ですが、それらのトラブルは利用者のちょっとした油断から誰もが被害者となりうるものなのでしっかりと押さえておきましょう。

それでは、実際にどのような金銭トラブルが起きているのでしょう?

テレビや新聞の報道を見ると、出会い系を利用したら高額な料金を請求された…といったニュースを見ることがあります。

こうしたトラブルにはいくつかのパターンがありますので、次にいくつかの例を見ていきましょう。

サクラ

例えばサクラを使って料金を騙しとるパターン。

サクラとは客のフリをした店側の人。

つまり、店側の人間が客のフリをして他の一般の客を誘導し商品を買わせたりするのです。

出会い系サイトで言えば、会員のフリをしたサクラが一般の利用者とのメールのやり取りを通じて意図的に利用料を課金させたり有料のサービスへ誘導したりします。

サクラは機能やサービスを利用する度に課金となるポイント制の出会い系サイトに多いとされ、一度に高額な料金を騙し取るのではなく少ない課金でも回数を重ねて騙し取ることができるため、不審に感じるまでに時間がかかることもあります。

気づけば数万・数十万円というポイントを購入していたという話も珍しくありません。

サクラ行為は古典的な手法でもありますが、その手口は年々と巧妙になってきているので常に注意しておきましょう。

なりすまし

サクラも客や会員のフリをしているわけですから言わば「なりすまし」なのですが、ここでのなりすましは芸能人・アイドルのなりすましを言います。

こちらは、芸能人やその関係者になりすましてメールを送ってきます。

出会い系で芸能人からメール…?

冷静に考えればありえない話なのですが、見事に騙される人もいるのです。

しかも、高額な料金を請求されるまで気づかないというから不思議ですよね。

それだけ騙す側も高度なテクニックを持っているのでしょう。

内容はと言うと、同じ芸能人ではなく一般の人に相談相手になってもらいたい…などといったメールが送られてくるのですが、まさに夢のような話です。
(夢ではなく詐欺なのですが…)

そして、「芸能人なので極秘で…」とか「秘密を守っていただけるなら…」などといった文章を入れ込むことで、外部への流出を防いでいるようです。

ワンクリック詐欺

出会い系サイトでの金銭的なトラブルは「サクラ」や「なりすまし」だけではありません。

ワンクリック詐欺にも注意が必要です。

悪質なサイトになると出会いのサービスとは関係なく、ワンクリック詐欺用のリンクボタンを忍ばしているところもあります。

ワンクリック詐欺によるトラブルはアダルト系のサイトが多いのですが、出会い系でも誰にも知られたくないという思いで利用しているという負い目もあってか、被害届を出しにくいという人も多いことから、出会い系にもワンクリック詐欺への警戒が必要となっています。

トラブルを回避するには

出会い系サイトにおける金銭的なトラブルの例をいくつか書いてみましたが、実際はこれだけではありません。

他にも金銭にまつわるトラブルはありますので、常に情報を収集しておきましょう。

このようなトラブルから身を守るには、サイトの運営会社や連絡先はもとよりサイトの仕組みや内容、そして利用規約や料金システムなどを十分に確認することが必要です。

そして、少しでも危険を感じたら早めに利用をやめることが大切です。